当方、ガンダムウォーネグザのブログになります。※更新不定期
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 青赤クロボン=黒茶輝き
2010年11月16日 (火) | 編集 |
百舌さんの青赤クロボンをほぼコピってて思ったこと
…これって完全に黒茶輝きじゃね?っていうw

本国、捨て山、ジャンクという三種類の場所と、場(ユニット、オペ)に触り、リセットをかけつつフィニッシャーを残すっていう意味ではまんま黒茶輝きだなー、と感じました。
クロボンの場合はどれも単体で賄えないので、そこを補うアンカーがフォローする、と。

黒茶輝きのデッキコンセプトが古いとか云々はともかく、そういう面ではクロボンってクエストのフレーバーみたく、勝ち目ならぬ可能性はまだあるんですが、いかんせんクロボン自体がネタ詰まりな辺りが…キツい…
フルクロスはたまたまガンプラ弾っていう要素のおかげで収録されたラッキーカードっていうのがもはや救えないです…(´・ω・`)ショボーン

アンカーとフルクロスのおかげでやっと最低ラインには立てたのに、最高ラインに到達する可能性は何年後か分からないとか…デザイナー、焦らしプレイにも程があるやろっ!!!www

まぁ、クロボンスキーはそれでも余裕で待っちゃうんですけどね^^;
でも早めにお願いしますね^^;

…新弾前に何書いてるんですかねw

侵略侵略^^

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。