当方、ガンダムウォーネグザのブログになります。※更新不定期
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 オススメのライトノベル
2010年01月11日 (月) | 編集 |
ネタもないので僕のオススメなラノベを挙げてみようかな?
…なんか最近GWネタ少なくなったな…これが僕のモチベーションかw

・電波的な彼女
OVA付き現在が発売されてちょっと注目株の作品です
ちなみにアニメ「紅」の原作者の作品でもあります
ミステリ調で全体的に重たい話なんですが、どの巻にもだいたい最後に救いがあるのがハマるツボ
活字がとっつきにくいって方は是非アニメの方から入ってみて下さい、感性が合えば必ずハマると思いますので
あ、フリーソフトとか使えない人でも、say-m〇vieとかに落ちてますのでご安心をw

・伝説の勇者の伝説
タイトルに惹かれて書店で手にとったのがこの本との出会いでした
とにかく笑えて泣けるお話
ファンタジー系のお話で、泣ける話の感情移入の具合がヤバいのですが、基本的に本編は至って明るいです
まさしく軽く読めて楽しめるラノベを体現するような作品
もちろんハマったら何回も読み直したくなる深さもあります
発刊頻度が高いので、飽きちゃう前に次巻が読めるのも、読む速度の速い僕的にはポイント高い
とりあえず僕が今まで読んだラノベの中で一番良かった作品です

・レイン
これもファンタジーもの
もとは携帯小説だったのですが、あまりの人気に書籍化、現在までに70万部以上を売り上げてる凄い作品です
こっちは上二つみたいな感情移入するとすげー気落ちするような場面は少ないので、安心して読んでいける作品です
携帯小説から書籍化されたため、(携帯小説をよく読む方はご存知かもしれませんが)設定が非常に厨二病ですw
とりあえず主人公が無茶苦茶強い、まじチートレベルwww
ただ、そこら辺を考慮しても面白い作品なので、機会があれば是非どうぞ

だいたいこんな感じかなー
ここで挙げた本は、普段本を読まないタイプの人にもオススメなので、「活字?ダリィ~^^」って人は、これを機に本を読んでみて下さい
活字の面白さが分かる…かもしれませんw

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。